全盛期のアルバイト(55)伝説 

・1強盗1「僕、アルバイトォォ!!」は当たり前、3強盗8「僕、アルバイトォォ!!」も
・業務開始直後「僕、アルバイトォォ!!」を頻発
・アルバイトにとっての「いらっしゃいませ」は「僕、アルバイトォォ!!」の言いそこない
・終業間際「僕、アルバイトォォ!!」も日常茶飯
・午前3時、店内お客ゼロの状況から1人で「僕、アルバイトォォ!!」
・拳銃持ちでも余裕で「僕、アルバイトォォ!!」
・一回の「僕、アルバイトォォ!!」で強盗が三回ひるむ
・無血で強盗退治が特技
・カウンターに上るだけで強盗が泣いて謝った、心臓発作を起こす強盗も
・強盗が逃げ出しても納得いかなければ店の外まで追いかけていった
・あまりに「僕、アルバイトォォ!!」しすぎるから殺人犯でもお客様扱い
・その殺人犯にも「僕、アルバイトォォ!!」
・仕事の無い休日でも2「僕、アルバイトォォ!!」
・カウンター上らずに商品棚に上ったことも
・「僕、アルバイトォォ!!」と叫んでから逮捕される方が早かった
・強盗のヤジに流暢な「僕、アルバイトォォ!!」で反論しながらレジ対応
・「僕、アルバイトォォ!!」で迷宮入り事件を解決したことは有名
・湾岸戦争が終わったきっかけはアルバイトの場外「僕、アルバイトォォ!!」
・レジ奥の深い位置から強盗も処理してた
・丸腰で強盗を追っ払えるのはアルバイトくらい
・アルバイトがケガしたら一時閉店
・アルバイトは、いつも店先の漫画雑誌を立ち読みしてる少年に「僕、アルバイトォォ!!」と叫び追い出したことがある

1388view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-05-09 (金) 09:00:15 (3750d)