全盛期のセンター試験伝説

・3教科5科目は当たり前、5科目9教科も
・社会科科目間点数調整を頻発
・センターにとっての現役生はゆとり教育の受けさせ損ない
・ICプレーヤー故障も日常茶飯
・9科目目物理、受験者全員衰弱のの状況から去年より大幅難化
・騒音妨害も余裕でスルー
・一回の問題で正解が三つに見える
・4問連続で惑わすのが特技
・演壇に立つだけで相手受験生が泣いて謝った、貧血を起こす受験生も
・平均20点ダウンでも納得いかなければ追試でさらに難化させてきてた
・あまりに難しすぎるから答えと1つ違いでも正解扱い
・その採点方式でも平均点ダウン
・咳した奴を一睨みしただけで時間が二秒間飛んでいく
・試験の無い私立大学でも2日休み
・AUを式量で書くなんてザラ、△縫沺璽することも
・Aで間違えてからBで取り返す方が早かった
・休憩時間に中庭でタバコ吸ってた
・合図しようとした試験監督と、問題を開こうとしていた現役、JK、キモオタデブの受験生ともども緊張させた
・外国語の韓国語試験へのヤジに流暢な韓国語で反論しながらリスニング開始
・グッとガッツポーズしただけで5点くらい入ったらいいのに
・古文で大どんでんがえしが起きたことは有名
・受験戦争が始まったきっかけはバブル期の3高志向
・偏差値の低い公立から旧帝大のボーダーも狙えてた
・テディベアの彼女に楽々コートを諦めさせてた
・自分のマークシートをセンター本部までもって行くという学校側の配慮

927view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-07 (日) 12:00:12 (3053d)