全盛期の牛乳伝説 

・3本5腹痛は当たり前、3本8腹痛も
・昼休みに下痢を頻発
・俺にとっては牛乳よりお茶の方が良かった
・教卓の前で牛乳を飲まされることも日常茶飯
・昼休み終了5分前、クラスメイト全員昼休みの状況から1人で牛乳を飲まされる
・牛乳1本も余裕で腹痛
・一回飲み込むだけで、お腹がゴロゴロいう
・飲んだフリして持ち帰りが特技
・給食当番がに牛乳を配るだけで俺が泣いて謝った、心臓発作を起こす俺も
・飲んでもお腹が痛くなれば保健室へ行かず家に帰ってきてた
・あまりに残しすぎるから5時間目でも給食時間扱い
・その5時間目も終了
・先生を一睨みしただけで無理矢理牛乳を注ぎ込まれる
・学校の無い休日は飲まなかった
・ストロー使わずにパック開けて飲んでたことも
・自分の牛乳を自分で飲んで気分が悪くなった
・机に隠してやりすごすなんてザラ、2日連続隠すことも
・昼休みになってからトイレに駆け込む方が早かった
・家では牛乳飲まなかった
・牛乳無理矢理飲ませようとした担任と、それをただ見ていた奴らともどもPTAにチクった
・ALTのヤジに流暢な英語で反論出来ずに牛乳飲まされた
・グッとガッツポーズしただけで5本くらい隠した
・牛乳からヨーグルトが出来る事は有名
・湾岸戦争が始まったきっかけは大統領の牛乳嫌い
・一番後ろの席から教卓の前の席でも隠してた
・ボーリング場で貰ったコーヒー牛乳でも腹痛
・自分の牛乳を隣の席の奴に押しつけてグラウンドまで行くというフレンドサービス
・俺は、いつも隣の席で俺の牛乳を物欲しそうに眺める少年に牛乳あげたことがある
・エビフライの尻尾もあげたことがある
1116view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-15 (金) 12:46:25 (3777d)