全盛期の相模鉄道伝説 

・3時間に5回振替輸送受託は当たり前、3時間8回も
・始発で団子運転を頻発
・相鉄にとっての急行電車は各駅停車の止まりそこない
・1編成に5両運転台つき車両も日常茶飯事
・最高速度で走ると乗客に怪我人が発生するので速度をセーブしてた
・台風による大雨と強風で、完全交通マヒの状況から1社で乗客を運んだ
・星川も余裕で急行停車
・一回の停車でブレーキハンドルが三本に見える
・検測車で旅客輸送が特技
・あまりに遅すぎるから急行でも快速扱い
・その急行も横浜の手前で止まる
・乗客の韓国人のヤジに流暢な韓国語で反論しながら0cm定着
・グッとガッツポーズしただけで新車が入った

1632view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-05-08 (木) 12:46:13 (3877d)