全盛期のDQNネーム伝説

・2文字50画は当たり前、2文字80画も
・出席確認時毎回読み間違いを頻発
・DQN親にとっての自慢の子供は一般親のいじめられっ子
・会う人間全員読み間違えも日常茶飯
・名札OK振り仮名確認、家族全員納得の状況で読み間違え
・兄弟も余裕で読み間違え
・一という文字を三と読ませる
・名前でいじめられることが特技
・出席するだけで教師が泣いて謝った、心臓発作を起こす教師も
・占いで決めた名前でも納得いかなければアニメキャラの名前を付けて、申請してきた
・あまりに間違えすぎるから振り仮名にさらに振り仮名を付けた
・その振り仮名も読み間違え
・名前を一睨みしただけで常識が崩れ去った
・間違えようのない漢字ですら読み間違える
・漢字使わずにひらがなで書いてたことも
・自分の名前を自分で間違えて速攻で帰宅
・満子とかいてみつこなんてザラ、まんこと読ませることも
・出席で間違えてから家に帰る方が早かった
・卒業証書授与式で大恥かいた
・名前を読もうとした優等生と、それを助けようとしたがり勉、国語教師、漢字博士ともども玉砕させた
・クラスメイトの韓国人のヤジに流暢な韓国語で反論したが間違えられたままだった
・グッとガッツポーズしただけで根性と名付けられた
・DQNネームでハリケーンが起きたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけはDQN親の悪魔ちゃん騒動
・周りの反対意見を楽々聞き流してた
・親への思いを綴った紙を抱いて屋上から飛び降りるというファンサービス

2891view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-12-30 (火) 20:35:31 (3581d)