全盛期のF-22伝説 

・3出撃5撃墜は少なすぎ、3出撃8撃墜でも
・被発見前全撃墜を頻発
・F-22にとっての視界外射撃は機銃の撃ちそこない
・被発見前正面突破も日常茶飯
・マッハ1.9高度10万フィート、チーム全機対地装備の状況から一斉に空戦機動
・ワンバウンドも余裕で着艦
・一回のマニューバーで機影が3つに見える
・耐弾評価機で要撃が特技
・F-Xコンペに立つだけでF-15FXが泣いて謝った、心臓発作を起こすSu-27も
・先制捕捉でも納得いかなければ攻撃優先順位つけないで帰ってきてた
・あまりにロックオンしすぎるから視認でも撃墜扱い
・その視認も保護色
・計器パネルを一睨みしただけでミサイルが2目標に飛んでいく
・実機の無いシミュレーションでも200撃破
・火器使わずにECMで撃墜したことも
・自分の燃料タンクを自分で空中給油してスーパークルーズで帰投する
・一号機がロールアウトになってから博物館に帰る方が早かった
・駐機場で簡易AWACSやった
・機影キャッチしようとした対空レーダーと、それを受け止めようとした対空ミサイル、砲台、監視員ともどもスルーさせた
・オブザーバーの韓国軍人のヤジに流暢なデータリンクで反論しながらオフボアサイト射撃
・グッとガッツポーズしただけで5ヶ国くらい注文入った
・ノズルスイングでタイフーンが落ちたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけはF-22のロボ変形
・アラスカの深い位置から北朝鮮のミサイルも処理してた
・ボーリングの球を楽々敵味方識別してた
・自分のデコイに飛び乗って日本まで行くというファンサービス
・F-22は本気を出した事がない
・地上からレーダーサイト爆撃できるのはF-22くらい
・F-22が故障したらトランスフォーマー中断
・F-22が飛ぶと衛星がついていく
・病気の子供に被発見を約束
・昔は国防センターからのリモコンで動いてた
・やめた理由はサイバーダイン社のチップが出荷停止したから
・レーダーがよすぎるせいか敵パイロットの鼻毛まで見える
・沖縄でF-22が飛ぶだけで物価が上がる
・F-22に射撃されたことにまだ気づいていない敵機も多い
・F-22はミサイル撃つと落ち込んでバージニア州に篭ってしまう
・じつは操縦桿ない
・F-22が滑走路に出た時点で制空完了でいいだろ
・F-22は落としたJDAMをAIM-120で撃って万有引力発見したの有名
・次世代改修後のレーザービームでイージス艦撃沈したのはあまりにも有名
・F-22は、いつも店先のトランペットを物欲しそうに眺める少年にレーダー反射面積を提供してあげたことがある
・フルスロットルすると周囲に赤外線が発生するので力をセーブしてた
・F-22の機体に米軍のレーダーが反応しないので作戦中は警戒されていた
・PS3の戦闘機版三国無双に出場したがノーミスでパーフェクト達成してしまいゲームバランス的にNG
・超重量の空中給油機を着けながら飛行していたため帰還後燃料タンクを滑走路に投げたら滑走路が真っ二つになった
・名戦闘機は敵機が止まって見えるというがF-22はむしろ敵機の残燃料すら見えた
・フェリーで第三国まで行けた
・F-22が出したスモークを観客席で見ていた子供が撮ったらすでにスモークにIR妨害がしてあった
・あまりアフターバーナー吹くとタービンブレードが傷付くから吹かしたくないという名言
・F-22には「第6世代」が見えていたらしい
・F-22を一回チャフ撃たせればその演習は相手チームの勝ちというルールはもはや伝説
・回避機動させられれば即相手機の採用決定という破格のルールも達成できた機体はなし
・ハンデとしてウェポンベイを開いて演習場に入るルールも導入されたが全然ハンデにならなかった

1432view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-22 (金) 23:58:43 (3893d)