全盛期のイャンクック伝説 

・5分針3死させるのは当たり前、0分針3死させたことも
・スタート地点に陣取って火珠を連発
・イャンクック先生にとってグラビームは火球の撃ち損ない
・固まっていたハンターたちをまとめて突進でひき殺すのも日常茶飯
・全部位破壊完了、足を引きずって逃げ帰った森丘5番で3死を達成
・足踏みだけでも余裕で1死
・一回の尻尾回転でハンターが3人死ぬ
・突進→吹っ飛んだ先にまた突進が特技
・決戦場に飛んでくるだけでミラバルカンが泣いて謝った、心臓発作を起こすアカムトルムも
・3死でも納得いかなければクエストリタイヤ扱いにさせてきた
・あまりに強すぎるから下位種でもG級扱い・そのG級装備でも3死
・ハンターを一睨みしただけでピヨらせる
・他のモンスターと戦っているときでもしゃしゃり出てきて2死させる
・突進も火球も使わずに、いななきだけで全滅させたことも
・自分の火球を自分で喰らってして突進で投げ返す
・ワールドツアーで30分なんてザラ、50分飛び続けることも
・スタート地点に運ばれたら先生がいた
・高台に避難していても余裕でホーミング火球
・突進キャッチしようとしたリオレウスと、それを受け止めようとしたリオレイア、ティガレックス、ナルガクルガともどもまとめて吹き飛ばした
・ハンターたちの愚痴に流暢な人語で反論しながら突進
・怒りモーションをしただけで5人くらい死んだ
・風圧で隣のエリアまで吹っ飛ばされることは有名
・古龍が絶滅に瀕したきっかけは先生を怒らせたから
・森丘9番の水飲み場から広場にいるハンターたちを火球で処理していた
・ミラルーツの雷を喰らっても平然としていた
・自分の火球に飛び乗ってドンドルマまで行くというファンサービス

4528view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-06-08 (水) 12:29:49 (2569d)