全盛期のピカチュウ伝説

・3回攻撃5KOは当たり前、3回攻撃8KOも
・先頭で出て相手ポケモン殲滅を頻発
・ピカチュウにとっての10万ボルトはボルテッカーの撃ちそこない
・先頭即勝利も日常茶飯
・相手ポケモン無傷、チームメイト全員瀕死の状況から1匹で逆転
・ドサイドンにも余裕で10万ボルト
・一回の雷で稲妻が三本に見える
・ロケット団をホームランが特技
・戦闘に出るだけで相手ポケモンが泣いて謝った、心臓発作を起こすトレーナーも
・殿堂入りでも納得いかなければレポート書かずに電源切ってきてた
・あまりに雷撃ちすぎるから雨状態でも晴れ扱い
・その晴れ状態でも雷ヒット
・相手を一睨みしただけで電撃がニャースに飛んでいく
・対戦の無い日でも2体撃破
・電気袋を使わずに静電気で10万ボルト撃ってたことも
・自分の放電を自分で受けてチャージビームで撃ち返す
・一体で殿堂入りなんてザラ、2周することも
・相手の攻撃で瀕死になってからポケセンで回復する方が早かった
・控えにいる状態で雷撃った
・電撃受けようとしたニャースと、それを受け止めようとしたムサシ、コジロウともどもやな感じさせた
・観客の韓国人のヤジに流暢なピッピカチュウで反論しながら10万ボルト
・ピカッとガッツポーズしただけで5点くらい入った
・電光石火でハリケーンが起きたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけはピカチュウのクウェート侵攻
・明かりの暗い部屋のテレビからフラッシュの画面発光も処理してた
・ボーリングの球を楽々ピカチュウ柄にしてた
・自分の絵柄のポケモンジェットに飛び乗って子供達の所まで行くというファンサービス

2266view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 20:25:27 (3000d)