ゲーム

全盛期の映姫様伝説

・3罪人5有罪は当たり前、3罪人8死刑も
・先頭罪人満塁有罪判決を頻発
・映姫様にとっての有罪は無罪の判決しそこない
・先頭罪人サイクル死刑も日常茶飯
・9回法廷100被告、小町不在の状況から1人で全員死刑
・少年少女も余裕で死刑
・一回の判決で罪が三倍に見える
・寝言で有罪判決が特技
・法廷に立つだけで罪人が泣いて謝った、心臓発作を起こす亡霊も
・有罪判決でも納得いかなければ何回も死刑判決をして罪を重くしてきてた
・あまりに死刑多すぎるから別の閻魔様が補佐扱い
・その閻魔補佐の法廷にも有罪判決
・罪人を一睨みしただけで獄卒が地獄に連れて行く
・裁判の無い休暇でも2有罪
・法廷使わずに勝手に死刑にしたことも
・自分が出した無罪判決を自分でチャラして有罪判決で投げ返す
・内部粛清裁判なんてザラ、部下を二人を極刑にすることも
・法廷開いてからから死刑判決下すほうが早かった
・待合室で有罪判決だした
・有罪判決下そうとした亡霊と、それを止めようとした亡霊の妻、娘、息子ともども地獄行きにさせた
・被告の霊のヤジにありがたい話で反論しながら死刑判決
・グッとガッツポーズしただけで5人くらい有罪
・判決でハリケーンが起きたことは有名
・湾岸戦争で死んだ人間も全員有罪 死刑判決
・どうみても無罪の善良な魂もも死刑処理してた
・大妖怪や他の神様を楽々有罪判決にしてた
・自分の裁判に駆けつけて自分に有罪判決というファンサービス

1736view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 20:25:34 (3062d)