ゲーム

全盛期のDDRダイエットモード伝説 

・150kcal消費は当たり前、200kcalも
・ジャンプを頻発
・ダイエットモードにとっての単発押しはジャンプの打ちそこない
・16分連続ジャンプも日常茶飯
・こっちの体力がない状態でも150kcal
・習譜面でも余裕でジャンプ
・MAX300で矢印が二重に見える
・すべって転倒が特技
・ダイエットモードを選択するだけで汗だくになった、心臓発作を起こすプレイヤーも
・あまりに激しすぎるからからビギナー譜面に
・そのビギナー譜面でもジャンプ
・プレイヤーが一曲選択しただけで汗だくになる
・起動されてない日は0kcal
・足を使わず手で打ってたことも
・自分の足で踏んで転倒
・後ろを向きながらステップなんてザラ、座ったままの姿勢でジャンプすることも
・普通にウォーキングしたほうが早かった
・グッとガッツポーズしても0kcal
・まったく関係ないがユーザーの嘆願でIIDX家庭用の開発が再開されたことは有名
・湾岸戦争が始まったころはまだ誕生していなかった

1932view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 20:25:44 (2999d)