全盛期のWolfenstein:Enemy Territory伝説

・3人中5人Medicは当たり前、3人中8人Medicも
・マップ開始直後ミッション達成を頻発
・Soldierにとってのピストルはパンツの撃ちそこない
・キャンペーン第1マップでランク最大も日常茶飯
・残り時間1分、チームメイト全員死亡の状態からボイスチャット連発
・戦車もペンチ1本で余裕で修理
・一回のショットで弾が三発に見える
・手榴弾で道連れが特技
・戦車を動かすだけで敵FieldOps?が泣いて謝った、心臓発作を起こすCovertOps?
・ミッション成功でも納得いかなければ身投げして復活してた
・あまりにも空爆しすぎるから爆撃機の数を制限
・その条件下でも大量殺戮
・金塊を一睨みしただけでトラックまで輸送される
・誰もいないサーバーでも2Kill
・銃火器を使わずにナイフ1本で敵を仕留めたことも
・自分の投げた手榴弾が窓枠に当たって反射して自滅する
・10人連続Killなんてザラ、50人連続も
・防壁を壊さずに戦車砲を壊した方が早かった
・ウォームアップ中にミッション達成した
・戦車を破壊しようとしていたSoldierと、それに応戦していたMedic、FieldOps?、Engineerともども粉砕した
・観客の日本人のボイスチャットに対応しながら特攻
・グッとガッツポーズしただけでサーバーが落ちた
・スモーク缶で処理落ちが起きたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけはCovertOps?の変装
・天井のある部屋からMorterで狙撃してた
・1ドットの点を楽々狙撃してた
・自分の火炎放射に飛び込んで自殺扱いになるというファンサービス

880view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 20:25:04 (2883d)