ゲーム

全盛期のXBOX360伝説

・1台で3RedRing?は当たり前、1台で8RedRing?
・購入日リングオブデスを頻発
・360にとっての正常動作は異常動作のしそこない
・購入日爆音研磨も日常茶飯
・室温平常水平起動、工場出荷直後の状況から起動でフリーズ
・テトリスも余裕でフリーズ
・一回の立ち上げでレッドリングが3つに見える
・痴漢は捏造が特技
・市場に投入で小売店が泣いて謝った、心臓発作を起こす量販店店員も
・山積みでも納得いかなければさらに100台納入してきた
・あまりに壊れすぎるから爆音研磨機でも正常品扱い
・その爆音研磨機もレッドリングオブデス
・360を一睨みしただけで本体が修理工場に飛んでいく
・起動の無い休息日でも2故障
・ゲーム起動に至らずに運んだだけで壊れたことも
・故障した本体を工場でチェックしてレーザービームで修理工場へ投げ返す
・修理後チェックでフリーズなんてザラ、2周することも
・一回修理が終わってから再度修理に出される方が早かった
・店頭デモでレッドリングオブデスしてた
・製品の売り込みをした丸山と、それを受け止めようとした泉水、大浦、ムーアともども絶望させた
・アメリカ人ユーザーの日本市場への文句に流暢な韓国語で相槌しながらフリーズ
・グッとガッツポーズしただけで5回くらい壊れた
・起動で温室効果が起きたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけはフセインの箱10台が全て壊れたこと
・ボーリングゲームでも楽々フリーズにしてた
・佐川のトラックに飛び乗って修理工場まで行くというファンサービス
・新 清士と大前研一の記事でなら360の未来は薔薇色
・ゲイツは、いつも店先のトランペットを物欲しそうに眺める少年に360を買ってあげようとしたが拒否された

2271view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 20:25:04 (2942d)