ゲーム

全盛期のPS2伝説 

・新品購入1年半で故障は当たり前、新品購入1年1ヶ月で故障も
・初期不良を頻発
・PS2にとっての長期間故障なしはソニータイマーの故障
・下位互換が不十分なのも日常茶飯
・ゲームクリア寸前、ラスボスのHP残り1桁の状況からフリーズ
・新作ソフトも余裕でフリーズ
・一本のソフトでコントローラーが三個クラッシュ
・ユーザーを困らせるのが特技
・新型番を発売するだけでソフトメーカーが泣いて謝った、倒産する会社も
・1000万台販売でも納得いかなければ出荷台数で発表する
・あまりに売れすぎるから材料が不足、薄くして販売
・その薄型もソニータイマー
・ソフトの発売日が延長しただけで担当者の首が飛んでいく
・動作しなくても寿命がくる
・ゲームが無くてもDVDを楽しめる
・自社開発のソフトも不具合で動かないことがある
・2台目購入なんてザラ、3台目、4台目、5台目を買うのが普通
・故障の修理が終わるより新型番の発売のほうが先
・PS2のメモリーカードではPS1のゲームがセーブできない
・PS2と張り合ったGC、DC、XBOXを敗北させた
・顧客の韓国人のヤジに流暢な韓国語で反論できずにソニータイマー
・グッとガッツポーズしただけで5台ぐらい不具合
・ネットでGKが暴れてることは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけはPS2の不具合
・あまりにも修理が多いため知らない間にGCの不具合も処理してた
・ボーリングの球をぶつけたら故障
・PS3ではいくつかのPS2のソフトが遊べないというファンサービス

2715view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 20:25:05 (2938d)