全盛期のターザン山本伝説(全盛期じゃないのも混じってます)

・3記事5天龍批判は当たり前、3記事8天龍批判も
・誤字脱字や文法ミス、慣用句の誤用を頻発
・それを入力担当の弟子、歌枕が増幅
・ターザンにとっての新日全日合同興行は夢の架け橋のできそこない
・表紙ロゴでSWSの悪口も日常茶飯
・取材拒否(ゴングと)10万部差、編集記者全員意気消沈の状況から1人で解雇
・映画評論出身を自慢するが「猿の惑星」のエンディングも余裕で知らない
・一回会っただけの相手に三回は食事をたかりに行く
・バクチでスッテンテンが特技
・文章を渡すだけで編集者が泣いて謝った、心臓発作を起こす校正も
・真剣勝負でも納得いかなければヌルヌル秋山の悪役マネージャーを志願して追い返されてきた
・あまりに自分勝手だから逃げ出した元嫁の娘が産んだ子供も初孫扱い
・その初孫もネタにして実の祖父が激怒
・ライター育成塾の新入りを取り巻きが一睨みしただけで次から来なくなった
・仕事の無い日でも寝床で2妄想
・いまだにワープロも使えずへたくそな字で手書き原稿
・自分のホームランボールを自分でキャッチしてレーザービームで投げ返す
・内野ランニングホームランなんてザラ、2周することも
・一塁でアウトになってからベンチに帰る方が早かった
・ウェイティングサークルでヒット打った
・打球キャッチしようとしたピッチャーと、それを受け止めようとしたセカンド、ショート、センターの選手ともどもスタンドインさせた
・観客の韓国人のヤジに流暢な韓国語で反論しながら背面キャッチ
・グッとガッツポーズしただけで5点くらい入った
・スイングでハリケーンが起きたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけはイチローの場外ホームラン
・ライトの深い位置から三塁線のスクイズも処理してた
・ボーリングの球を楽々ホームランにしてた
・自分の打球に飛び乗ってスタンドまで行くというファンサービス

1256view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-03-14 (金) 00:44:00 (3871d)