全盛期のタイガーウッズ伝説 

・ミドルホールでアルバトロスは当たり前、ショートホールでアルバトロスも
・1ホール目からホールインワンを頻発
・ウッズにとってのホールインワンはバーディーの打ちそこない
・バンカーからのチップインも日常茶飯
・18番ホール首位と100打差、負傷の状況から1人で逆転
・アゲインストでも余裕でワンオン
・一回のスイングでクラブが三本に見える
・パターでホールインワンが特技
・グリーンに立つだけでキャディが泣いて謝った、心臓発作を起こすキャディも
・ホールインワンでも納得いかなければボールを取らないで帰ってきてた
・あまりに入れすぎるから1打目からボギー扱い
・その1打目でもホールインワン
・キャディを一睨みしただけでボールがグリーンに飛んでいく
・試合の無い移動日でも2バーディー
・クラブ使わずに手で打ってたことも
・自分のホールインワンボールを自分でキャッチして観客に投げ返す
・旗包みホールインワンなんてザラ、2連続することも
・有頂天になってからアメリカに帰る方が早かった
・素振りでホールインワンした
・打球キャッチしようとした観客と、それを受け止めようとしたキャディ、解説者、実況ともどもホールインワンさせた
・観客の韓国人のヤジに流暢な韓国語で反論しながらイーグル
・グッとガッツポーズしただけで5バーディ
・スイングでハリケーンが起きたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけはウッズのホールインワン
・1番ホールの1打目から18番ホールのカップに入れてた
・ボーリングの球を楽々ホールインワンしてた
・自分の打球に飛び乗ってスタンドまで行くというファンサービス
・のちの青木功である

1103view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-08-27 (水) 13:04:47 (3705d)