全盛期のブラウン監督伝説

・3試合5退場は当たり前、3試合8退場も
・先頭打者全塁ベース隠しを頻発
・ブラウン監督にとってのカープのホームランはその前のストライク球に対する抗議のしそこない
・先頭打者サイクル退場嘆願も日常茶飯
・9回裏100点差、チームメイト全員負傷の状況から1人で抗議
・ワンバウンドも余裕でストライクだと主張
・一回の抗議で暴言を三回言う
・一塁ベースをホームランが特技
・ベンチを出るだけで主審が泣いて謝った、心臓発作を起こす塁審も
・ホームランでも納得いかなければサードベース投げて踏ませないで帰ってきてた
・あまりに抗議しすぎるから怪しい時はカープ寄りの判定に
・その判定にも抗議
・球審を一睨みしただけで審判の右腕が斜め右上に振られる
・試合の無い移動日でも2退場
・バット使わせずに手で打たせて抗議の意を表したことも
・自分の投げた一塁ベースを自分でキャッチしてレーザービームで元の位置に戻して砂をはらう
・内野ランニングしながら抗議なんてザラ、2周することも
・一塁で抗議を始めてから試合が終わる方が早かった
・試合開始前に退場になった
・抗議しようとしたピッチャーと、それに加勢しようとしたセカンド、ショート、センターの選手ともどもどさくさで退場を喰らった
・観客の韓国人のヤジに流暢な韓国語で反論しながら日本語と英語で抗議
・グッとガッツポーズしただけで審判への暴言とみなされた
・ベース投げでハリケーンが起きたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけは佐々岡がボークと宣告されて抗議したこと
・ライトの深い位置から三塁線まで走ってきて抗議
・自分の投げたベースに飛び乗ってスタンドまで行くというファンサービス
・病気の子供に判定を覆させる事を約束
・ブラウン監督は、いつも店先のトランペットを物欲しそうに眺める少年のため店に値引きの抗議をしてあげたことがある
・ブラウン監督が投げたベースを観客席で見ていた子供が捕ったらすでにベースにサインがしてあった

1161


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-12-23 (日) 01:35:37 (3832d)