暗黒期のベイス伝説

・3試合5敗は当たり前、3試合8敗も
・先頭打者満塁被ホームランを頻発
・ベイスにとっての零封は炎上のされそこない
・先頭打者サイクルヒットも日常茶飯
・9回裏100点差リード、クローザー登板の状況から逆転サヨナラ負け
・ワンバウンドで四球連発
・一回のスイングでヒットが三本打たれる
・バントでホームラン される
・相手打者が打席に立つだけで自軍投手が泣いて謝った、心臓発作を起こす投手も
・被ホームランでも納得いかないのでサードベース踏まないで帰ってきて欲しいと祈った
・あまりに打たれすぎるから牽制球でもストライク扱い
・その牽制球もヒット打たれる
・バッターを一睨みしただけでボールが二遊間に飛んでいく
・試合の無い移動日でも2敗
・バット使わずに手で打たれたことも
・自軍のホームランボールをキャッチされレーザービームで刺される
・内野ランニングホームランなんてザラ、2周されることも
・一塁でアウトになってから相手に打たれる方が早かった
・ウェイティングサークルでヒット打たれた
・打球キャッチしようとしたピッチャーと、それを受け止めようとしたセカンド、ショート、センターの選手ともどもスタンドインされた
・観客の韓国人のヤジに反論しながら負ける
・グッとガッツポーズされただけで5点くらい入った
・相手のベースランでハリケーンが起きたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけはベイスの場外ホームラン
・ライトにいるはずの野手が三塁線のスクイズも処理してた
・ボーリングの球を楽々ホームランにされた
・相手の打球に飛び乗ってスタンドまで行くというファンサービス
・暗黒期のベイスが打たれたホームランボールを観客席で見ていた子供が捕ったんだが
すでにボールに★サインがしてあって驚いたそうだ

1627view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-04-16 (木) 09:08:47 (3471d)