暗黒期の千葉ロッテ伝説 

・開幕18連敗は当たり前、借金18で開幕も
・イチローにとってのロッテ戦は内野安打打ちまくりのボーナスステージ
・弁当の呪い発動も日常茶飯
・9回裏2点差、チーム16連敗マウンド上エース黒木の状況から延長サヨナラ負け
・園川が開幕戦のマウンドに立つだけで王監督が格の無さを指摘、イチローに200安打目を打たれる事も
・あまりに負け過ぎるから18連敗で1敗と計算
・それでも18連敗
・バレンタイン監督で2位になっても(広岡が)納得いかなければ一年で退団
・試合の無い移動日も18連敗
・埋立地の球場のマウンドで祈ったことも
・ボークや暴投で盗塁を阻止されるなんてザラ、盗塁王を分け合う事も
・一塁手の福浦は薄くなってからのキャリアの方が長い
・西武ベンチの抗議に流暢な日本語で反論しながら中指突き立て
・湾岸戦争が始まったきっかけは伊良部の唾吐き
・159キロの球を清原に楽々ヒットにされた
・打点王をイチロー・田中幸と分け合うというファンサービス

2311view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-10-02 (金) 17:27:04 (3300d)