全盛期の井手伝説 

・3ラップ5スピンは当たり前、3ラップ8クラッシュも
・先頭マシン追い抜き妨害を頻発
・井手にとってのクラッシュはスピンのしそこない
・タイヤウォール連続ヒットも日常茶飯
・最終ラップ21台リタイア、コース上井手のみの状況から一人でスピン
・フォーメーションラップで余裕のスピン
・一回のシフトチェンジで三回シフトミスしたように見える
・バックでピットインが特技
・前を走っただけで後続車が泣いて謝った、心臓発作を起こすドライバーも
・完走でも納得行かなければコントロールラインを踏まずにクラッシュした
・あまりにもスピンするのでハンドルを切っただけでスピン扱い
・そのスピン後クラッシュ
・アグリを一睨みしただけで給料が二遊間に飛んでいく
・レースの無い移動日でもスピン
・アクセルを使わず足で漕いでいたことも
・自分の投げたハンドルを自分でキャッチして客席に投げつける
・フォーメーションラップ妨害なんてザラ、二周することも
・一周でクラッシュしてからピットインするほうが早かった
・ガレージでスピンした
・井手を避けようとしたドライバーと、それをパスしようとしたドライバー、他21台ともどもピットインさせた
・井手のスピンでハリケーンが起こったことは有名
・ライセンスを剥奪されてレース出場不可能になるファンサービス

1347view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-01-23 (水) 14:40:17 (3918d)