全盛期の栄村隆康伝説 

・3球5ストライクは当たり前、3打数8ストライクも
・栄村にとってのボールはストライクの判定しそこない
・0球三振も日常茶飯
・野球ファン100人中99人が「あの吉村を引退させた男」と思いこんでいる
・ワンバウンドも余裕でストライク
・1回の見送りでストライクが3つに見える
・打席の後ろに立つだけで相手打者が泣いて謝った、心臓発作を起こす打者も
・ホームランでも納得いかなければストライク判定して打者を帰ってこさせた
・牽制球でもストライク扱い
・牽制球がボークでもストライク
・バッターを一睨みしただけですごすごとベンチに帰っていく
・試合の無い移動日でも17三振
・グッとプレイボールの宣告しただけで5三振くらい入った
・湾岸戦争が始まったきっかけは栄村のボール判定
・ライトの線審時代からストライクの判定をしてた
・ボーリングの球を楽々ストライクにしてた
・自分がストライクを投げたことにまだ気づいていないピッチャーも多い
・病気の子供にストライクを約束 寝たきりなのに三振させた
・のちの桧山である
・いつも店先のトランペットを物欲しそうに眺める少年にプロテクターを買ってあげたことがある
・のちの大沼である
・ハンデとしてストライク禁止ルールも導入されたが「よし一本」で全然ハンデにならなかった

&counter(total);


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-01-23 (水) 10:50:43 (3921d)