全盛期の金やん伝説 

・3イニング5三振は当たり前、2イニング8三振も。
・先頭打者完封を頻発。
・金やんにとっての完全試合は完投の投げそこない。
・先頭打者完全試合も日常茶飯。
・9回裏100点差、チームメイト全員負傷の状況から1人で完封
・一回の投球でボールが三つに見える
・マウンドに立つだけで相手打者が泣いて謝った、心臓発作を起こす打者も
・試合の無い移動日でもノーヒットノーラン
・自分の投球を自分でキャッチして二塁に送球
・その送球を自分でキャッチして刺殺
・三振がコールされる頃には、ベンチでお茶をすすってた
・ブルペンから完封した
・マウンドに立った瞬間ゲームセットになることもザラ
・観客の韓国人のヤジに流暢な母国語で反論しながら背面投げ

1392view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-05-08 (木) 12:31:03 (3877d)