全盛期の高須殿下伝説 

・得点圏3打数5安打7打点は当たり前、3打数8安打10打点も
・先頭打者タイムリーヒットを頻発
・高須殿下にとってのホームランはタイムリーの打ちそこない
・先頭打者サイクルタイムリーも日常茶飯
・9回裏100点差、チームメイト全員負傷の状況から1人で逆転
・ランナー無しも余裕でタイムリー
・バントでタイムリーが特技
・打席に立つだけで相手投手が泣いて謝った、心臓発作を起こす投手も
・試合の無い移動日でも得点圏2安打
・一塁でアウトになってからベンチに帰る方が早かった
・ウェイティングサークルでタイムリーを打った
・観客の北九州SBファンのヤジに雅な言葉で反論しながら決勝タイムリー
・グッとガッツポーズしただけで5点くらい入った
・走者が得点圏にいるほうが打撃に集中できて打ちやすいと言ったことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけは高須殿下の皇位継承問題

1862view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-15 (金) 12:59:25 (3836d)