全盛期の国母和宏伝説

・ネクタイ緩めは当たり前、シャツ出しも
・国母にとっての公式ブレザーは私服
・パンツ下げすぎでチンコ露出も日常茶飯
・高校時代男子全員坊主の状況から1人で金髪・喫煙・飲酒
・メロラップも余裕でカバー
・一回の入村式でネクタイを三回変更
・メダル獲得でも服装に納得いかなければその場で投げ捨てて帰ってきてた
・あまりに服装が乱れすぎるから公式ブレザー廃止に
・廃止になったら公式ブレザーで登場
・試合の無い移動日でも2乱れ
・私服で登場なんてザラ、女装することも
・服装注意されてからさらに服装を乱す方が早かった
・服装を注意しようとした選手、コーチの服装にダメ出しした
・観客の韓国人のヤジに舌打ちで挑発
・グッとネクタイを緩めただけで5社くらい五輪CMから撤退
・六ヶ国協議が中断したきっかけは国母の服装問題
・批判をはねのけて金メダルを獲得するというファンサービス

1218view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-04-08 (木) 19:50:40 (3172d)