全盛期の今岡誠伝説

・インコース高めの150キロのボール球をレフトポール際にスタンドインさせるのが得意中の得意
・金本が敬遠されたあとの気をスカウターで見ると普段の1億倍になる
・ド真ん中のストレートが打てない
・アウトコースのボール球のスライダーを平気で空振り
・追い込まれてからはサイン通りのコースにヒットできる
・世界で一番尊敬してる野球人は吉田義男
・当時の阪神には今岡だけ「満塁ホームラン」というサインがあった
・当時、水島新司が「岩鬼と球道のいる阪神に勝てるチームはない」と語る
・アウトコース低めからボールになる変化球を芯を外してヒットにするのが得意中の得意
・坪井が振り子打法を止めたのは今岡の勧め
・関西では、往年の阪神ファンが「今岡は藤村富美男の生き写し」と語るのが口癖
・ランナーがいない時の打席の気はスカウターで見ると猪俣隆レベル
・もし本拠地が東京ドームならホ−ムラン60本打てると由伸が太鼓判
・もし長打を狙わなければ打率.400は打てると前田が太鼓判
・もし二塁打だけ狙えば年間100二塁打は固いと谷が太鼓判
・もし85年、86年の阪神に今岡がいたら二年連続三冠王は今岡とランディ・バースが太鼓判
・金本が今岡に「クラブハウスで将棋してる暇があったら練習しろ」というのは完全な妬み

1712view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-15 (月) 12:23:16 (3682d)