全盛期の清水伝説 

・1失点で負け投手は当たり前、ノーヒットで負けることも
・清水にとっての勝ち投手は、小林雅にとって救援失敗のしそこない
・9回裏2アウト、3−0の状況から打線の援護なく負け投手
・アウトコースも時たま被弾
・清水が打たれたホームランを観客席で見ていた子供が捕ったらすでにボールに松中のサインがしてあった
・完封してもスポーツニュースに映らない
・初芝を一睨みするだけでサードゴロが外野に転がっていく
・病気の子供達を他の投手と慰問、気づかれなかった
・観客の韓国人のヤジが幕張の風でよく聞こえない
・幕張の風で珍フライが起きることは有名
・グッとガッツポーズしただけでは周囲に気づかれない
・清水は、いつも店先のトランペットを物欲しそうに眺める少年に気づかれたことが無い

&counter(total);


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-12-21 (金) 13:55:46 (3891d)