全盛期の赤星伝説 

・3打数5内野安打は当たり前、3打数8内野安打も
・先頭打者満塁ホームランを頻発するのが夢
・赤星のホームランは金属バットでない限り見られない
・先頭打者でスタメンも日常茶飯
・9回裏100点差、チームメイト全員負傷の状況から1人であまりの阪神選手のふがいなさにキレた
・マイクのスイッチも余裕で入ってない
・一回のヤジで三回キレたように見える
・バントで内野安打が特技
・一塁に立つだけで相手投手が泣いて謝った、心臓発作を起こす谷繁元信も
・盗塁成功でも納得いかなければセカンドベース踏まないで帰ってきてた
・あまりにストライクゾーン狭すぎるから多少のボールでもストライク扱い
・それでも狭いストライクゾーン
・キャッチャーに一睨みされただけで赤星がキレながら二塁に飛んでいく
・試合の無い移動日は予定が入ってないんだよ
・スパイク使わずにビーチサンダルで盗塁してたことも
・自分のゴロを自分でキャッチして弱肩で投げ返す
・一塁でアウトになってからベンチに帰るのが小さくて見えなかった
・ウェイティングサークルでヤジにキレた
・観客の韓国人のヤジに流暢な尾張ことばでキレながらスライディングキャッチ
・グッとガッツポーズしただけでマイクのスイッチが入った
・甲子園の工事が始まったきっかけは赤星の場外ホームラン
・スーパーボールをホームランにしてた
・自分の打球を追い越してスタンドまで行くというファンサービス
・イチローが打つと赤星がきれる
・病気の子供にホームランを約束して、いっこうに打たないことに病気の子供がキレた
・赤星の身長はまだ伸びる
・赤星に盗塁されたことにまだ気づいていないピッチャーも多い
・赤星に2打席連続HRを打たしたピッチャーは褒められる
・二人のアカボシはあまりにも有名
・超重量のウエイトを着けながらプレイしていたため身長が伸びなかった
・赤星は、いつも店先のトランペットを物欲しそうに眺める少年と身長がそんなに変わらない
・赤星はキレた事がない

3330view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-11-14 (金) 14:27:37 (3502d)