全盛期の大沼伝説

・1イニングで5失点は当たり前、1/3イニングで8失点も
・先頭打者無死満塁を頻発
・大沼にとって涌井の勝利はヌスットのしそこない
・先頭打者で炎上も日常茶飯
・9回裏100点差、チームメイト全員負傷の状況から1人で炎上
・ノーアウトランナー無しから失点が特技
・マウンドに立つだけで先発投手が泣いて謝った、心臓発作を起こす味方投手も
・炎上でも納得いかなければワンアウトもとらないで帰ってきてた
・あまりに打たれすぎるから牽制球でもストライク扱い
・その牽制球で四球
・バッターを一睨みしただけでボールが三遊間に飛んでいく
・試合の無い移動日でも炎上
・バット振られることなく失点したことも
・グッとガッツポーズしただけで5点くらい入れられた
・湾岸戦争が始まったきっかけは勝利投手大沼
・大沼は本気を出した事がないんじゃね?
・大沼がケガしたら対戦相手が悲しむ
・病気の子供に被本塁打を約束
・前の投手が出したランナーを確実に返せるのは大沼くらい
・大沼が立てるブログも炎上
・大沼がブルペンに立った時点で西武の負けでいいだろ
・投手大沼なら何もせずに三塁まで行ける
・三振させれば即西武の優勝決定という破格のルールも達成できたチームはなし
・ハンデとしてフォアボールはノーカウントというルールも導入されたがそれでも炎上
   _、_
( ,_ノ` )

1937view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-05-08 (木) 22:45:05 (3754d)