全盛期の遅い奴伝説 

・3打数5凡打は当たり前、3打数8凡打も
・最終打者ライトゴロを頻発
・遅い奴にとってのホームランは外野ゴロの打ちそこない
・最終打者トリプルプレーも日常茶飯
・9回裏100点差、チームメイト全員負傷の状況から最後に負傷
・ワンバウンドも余裕で凡打
・一回のスイングでストライクが三つに見える
・打球も遅いのが特技
・打球が飛ぶだけで相手投手が泣いて謝った、落ちてこないボールにあきれる投手も
・ホームランでもあまりにも遅すぎてサードベース踏めないで帰ってきてた
・あまりに遅すぎるから牽制球でもストライク扱い
・その牽制球の時だけ素早く動いてライトゴロ
・ピッチャーを一睨みしただけでボールがミットに収まっている
・試合の無い移動日では高速の異名を持ち重力を自在に操り自らをライトニングと名乗る
・バット使わずに手で打てるわけがない
・自分のホームランボールを自分でキャッチしてレーザービームで投げ返す夢をよく見る
・外野小休憩〜ライトゴロなんてザラ、2回することも
・一塁でアウトになってからベンチに帰る時は本気と書いてマジ
・ウェイティングサークルで試合終了
・打球キャッチしようとしたピッチャーと、それに気付いたセカンド、ショート、センターの選手ともども一旦ベンチで休憩させた
・観客の韓国人のヤジにどもりぎみな韓国語で反論しようと思ったら既にいなかった
・グッとガッツポーズしただけで5試合くらい終った
・スイングでハエが止まるという事件が起きたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけは遅い奴の場外ホームラン
・ライトの深い位置から三塁線のスクイズもアウトにされた
・ボーリングの球を楽々途中でスットプさせてた
・自分の打球を追い越してスタンドまで行くという相手ライトによるファンサービス
・遅い奴は、いつも店先のトランペットを物欲しそうに眺めていた少年にトランペットを買われていたことがある

1560view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-08-27 (水) 12:57:27 (3645d)