全盛期の中田有紀伝説

・3合コン5連敗は当たり前、3合コン8連敗も
・中田有紀にとっての結婚は独身貴族のなりそこない
・第5セット14点差、チームメイト全員負傷の状況から1人で逆転
・ワンバウンドも余裕でレシーブ
・一回のスパイクで腕が三本に見える
・コートに立つだけで相手選手が泣いて謝った、心臓発作を起こす選手も
・スパイクで納得いかなければ円陣組まないで帰ってきてた
・あまりに打ちすぎるからフェイントではアウト扱い
・そのフェイントも打ち返す
・ピッチャーを一睨みしただけでボールが二遊間に飛んでいく
・おはよんの無い移動日でも2合コン
・バット使わずに手で打ってたことも
・自分のレシーブを自分でトスしてスパイクで跳ね返す
・レフトでアウトになってからベンチに帰る方が早かった
・自分のつくったウェディングケーキでお腹にヒットした
・観客の韓国人のヤジに流暢な韓国語で反論しながら顔面ビンタ
・グッとにらんだしただけで5点くらい入った
・スパイクでハリケーンが起きたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけは中田有紀の青森放送内定
・ライトの深い位置から三塁線のスクイズも処理してた
・ボーリングの球で楽々男を殴っていた
・自分の白馬に飛び乗って好みの男の所まで行くというファンサービス

1465view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-12-24 (木) 22:58:23 (3279d)