全盛期の長嶋茂雄伝説 

・4打数3安打は当たり前、3打数3安打も
・開幕戦ホームランを頻発
・長島にとってサードフライは黒江の守備範囲
・9回裏4対4、ピッチャー村山、カウント2−2の状態から1球でサヨナラ
・2-2から余裕でヒット
・一茂を忘れて帰るのが特技
・ホームランなのに一塁ベースを踏まないで帰ってきてた
・あまりに打ちすぎるから敬遠数歴代三位
・その敬遠球もホームラン
・試合の前に帰宅準備
・バット持たず打席に立ったことも
・アウトの判定より一塁に戻る方が早かった
・若いころハリケーンと呼ばれてたことは有名
・FAが始まったきっかけは長島の欲しい欲しい病
・長島の引退試合にある社会人が会社を欠勤して応援に来たことがある
・後のイチローである

2094


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-12-23 (日) 00:50:08 (4010d)