全盛期の渡久地東亜 

・3打数1500万は当たり前、3打数1億も
・先頭打者に低回転ボールを頻発
・渡久地にとってのペナントレース優勝はただの罰ゲーム
・雨天コールドも完封に
・ワンナウトでも余裕で500万
・走っても絶対に間に合わないタイミングでも盗塁成功を連発
・マウンドに立つだけでオーナーが泣いて謝った、心臓発作を起こすオーナーも
・筋肉番付のストラックアウトに出場したがノーミスでパーフェクト達成してしまいテレビ的にNG
・あまりに勝ちすぎるのでオーナーから3試合連続予告先発を言い渡される
・監督を一睨みしただけでホームスチールのサインを出させられる
・試合の無い移動日でもユッケ風呂
・病気の子供にホームスチールを約束
・グッとガッツポーズしただけで球団のオーナーになった
・ハンデとして3塁にランナーがいる時だけ登板というルールも導入されたが全然ハンデにならなかった
・外野にボールを飛ばせられれば即相手の勝ち決定という破格のルールも達成できた打者はなし
・球団を去った理由は最終形態に変身したオーナーを倒すため
・倉井の似顔絵を描くのが得意、部屋中に描いた事も
・相手バッターを土下座させるというファンサービス
・東亜は、いつも店先のトランペットを物欲しそうに眺める少年にLチケットを売りつけた事がある
・東亜が今沖縄でみやげもの屋を継いでいる事に気付いていない元チームメイトも多い

4612


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-01-23 (水) 14:49:40 (3800d)