【全盛期の北島伝説】

・ひと掻き300m
・他の選手が1かきしている間に実は10回かいている
・映像に残っているのは残像
・病気の子供に金メダルを取ると約束し、その子と一緒に自分の残像に声援を送る
・ゴーグルつけただけで計測器が世界新を記録
・レーザーレーサーは北島の細胞から作られた
・ビート板が北島を頼りに浮いた
・他の人は気づいてないが、余分に1往復してるときがある。
・カエルに泳ぎ方を教えたのは北島
・産まれる前に羊水の中を泳いでいた。生まれたときから水着着用。生後二週間で世界新樹立
・北島が息継ぎをするたびに地球のどこかで竜巻が起こる
・地中海どころか地中も泳げる
・モーセが海を割ったのではなく、北島が平泳ぎして割った
・大きい津波は全部北島の練習が原因
・海外遠征は内陸国の場合もウォームアップ代わりに泳いで行く
・飛び込み台に立っただけで金メダル
・水着を着ようと思ってズボンを脱いだら世界新
・あまりに速過ぎるため、北島には内緒でスタート時間を1時間早めたが、それでも金メダル
・1着から6着まで全員北島
・回遊するカジキマグロを追い抜いたことがある
・全てのプールは北島が光の速度になるまで加速しないように設計されている
・あまりにも速いので北島だけ自宅からスタートにしたがそれでも世界新
・両手両足を縛っても全くハンデにならなかった
・インタビュー中にも、もう一つ世界新樹立
・潜水艦に北島の皮膚を張り付ける計画も
・世界の沈没事故は北島の海水浴が原因。タイタニックも被害に。
・北島が泳いで天の川が生まれた。
・2大会2連覇は当たり前。調子がよければ2大会5連覇も

1198view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-08-27 (水) 12:41:00 (3737d)