全盛期の夜のイチロー伝説 

・3日5発は当たり前、3日8発も
・先頭打者満塁セックスを頻発
・イチローにとっての中出しは外出しのしそこない
・先頭打者サイクルセックスも日常茶飯
・9回裏100点差、チームメイト全員負傷の状況から1人でファック
・ドブスも余裕でファック
・一回のピストンで夜のバットが三本に見える
・バントでホームランが特技
・立つだけで嫁が泣いて謝った、心臓発作を起こす嫁も
・嫁をいかせても納得いかなければ自分でオナニーしてた
・嫁を一睨みしただけでコンドームが二遊間から飛んでくる
・試合の無い移動日でも2発
・夜のバット使わずに手でいかせてたことも
・自分のゴールデンボールを自分でキャッチしてレーザービームで投げ返す
・ランニングホームインなんてザラ、2発することも
・一発目でいってからコンドームつける方が早かった
・ウェイティングサークルでファックやった
・精液キャッチしようとした嫁と、それを受け止めようとしたティッシュともどもゴミ箱インさせた
・観客の韓国人のヤジに流暢な韓国語で反論しながら背面ファック
・グッとガッツポーズしただけで5回くらいいかせた
・ピストンでハリケーンが起きたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけはイチローの場外セックス
・ライトの深い位置から三塁線の女もいかせてた
・ボーリングの球を楽々マ○コにいれてた
・自分の精液に飛び乗ってゴミ箱まで行くという処理方法
・イチローは我慢汁を出した事がない
・一塁でできるのはイチローくらい
・イチローがケガしたらセックス中断
・イチローがいくと衛星がずれる
・病気の子供に内野オナニーを約束
・昔はセンターでオナニーしていた
・やめた理由は捕手がイチローの精液で汚れたから
・一塁からオナニーできるのはイチローくらい
・選球眼がよすぎるせいかモザイクの向こうまで見える
・イチローは歩くだけで勃起する
・イチローのイチモツは伸びる
・イチローにオナニーされたことにまだ気づいていないピッチャーも多い
・イチローはオナニーすると落ち込んでトイレに篭ってしまう
・じつはバットにぎってるのは小指だけ
・イチローがオナニーした時点でセックス無しでいいだろ
・イチローに2打席連続オナニーをさせたピッチャーは褒められる
・2打席連続オナニーは「今日はお前が食べたい」という暗号
・イチローは落ちてきたりんごを夜のバットで打って万有引力発見したの有名
・フライキャッチ後のレーザースペルマでイージス艦撃沈したのはあまりにも有名
・イチローは、いつも店先のトランペットを物欲しそうに眺める少年にゲイビデオを買ってあげたことがある
・後の多田野である

8922view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-15 (金) 12:55:46 (3837d)