全盛期の蛯名正義伝説 

・3レース5出遅れは当たり前、3レース8出遅れも
・1枠1番での出遅れを頻発
・蛯名にとっての好スタートはESPのやりそこない
・1番人気でESPも日常茶飯
・最終レース、フルゲート全馬横一線の状況から1人で出遅れ
・新馬も余裕で出遅れ
・一回の出遅れで馬群と三馬身離される
・2着でガッツポーズが特技
・ゲートに入るだけで馬主が泣いて謝った、心臓発作を起こす馬主も
・ESPでも納得いかなければゴールせずに帰ってきてた
・あまりに出遅れるから普通のスタートでも好スタート扱い
・そのスタートも出遅れ
・スターターを一睨みしただけでゲートが2、3秒開かなくなる
・レースの無い日でも2ESP
・鞭を使わずに手で追ってたことも
・ファンの色紙を自分でサインしてレーザービームで投げ返す
・返し馬なんてザラ、2周することも
・1200で着外になってから検量室に帰る方が早かった
・パドックで出遅れた
・G1(Jpn1)に勝たせようとした馬主と、それをバックアップした調教師、厩務員、調教助手の関係者ともどもESPで落胆させた
・観客のおっさんのヤジに流暢な眉毛で反論しながらESP
・グッとガッツポーズしてる間に5回出遅れた
・ESPで審議が起きたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけは蛯名のパチスロ好き
・2コーナーの深い位置から当日のESPも想定してた
・スタート命の逃げ馬を楽々最後方追走にしてた
・東京2400で自分の騎乗馬に飛び乗ってスタンド前でESPというファンサービス

1455view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-04-01 (火) 12:35:01 (3732d)