テレビ

全盛期の風林火山伝説 

・3放送5テロップは当たり前、3放送8テロップも
・徒歩40分を頻発
・晴信にとっての由布姫との閨は源五郎とのやりそこない
・徒歩90分も日常茶飯
・合戦中1000人差、家中全員負傷の状況から勘助1人で調略
・三条夫人も余裕でがっかり
・一回のOPでスレが三つ埋まる
・由布姫の我が侭で勘助が泣いて謝った、心臓発作を起こす甘利も
・高遠を一睨みしただけで連峰軒が討死
・武者震いなんてザラ、身震いすることも
・本性を現してからクルミをかじられる方が早かった
・新参の教来石のこれまでじゃあ!に流暢な平蔵語で反論しながらここからじゃあ!
・コッペッパンがジャム塗ったらアンパンになることは有名
・ニッと笑っただけで教来石が引いた
・川中島の戦いが始まったきっかけは勘助の作戦ミス
・青木大膳は空気を読んだ事がない
・近くからミツやんを射ることができるのは信虎くらい
・小山田が立てる作戦は採用されない
・勘助に騙されたことにまだ気づいていない諸豪族も多い
・勘助は、いつも実の息子に手柄をたてさせがっている大林勘左衛門に赤部の首をとられたことがある

1153view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 20:28:41 (2943d)