ミュージシャン

全盛期のブラックモア伝説 

・1日5メンバー解雇は当たり前、1日8メンバー解雇も
・再雇用を頻発
・ブラックモアにとっての脱退は解雇のしそこない
・新メンバー1日解雇も日常茶飯時
・新譜発売、メンバー全員健在の状況から1人残らず解雇
・ツアー中も余裕で脱退
・一回のギターソロでギターを三個壊す
・アンプ爆破が特技
・ステージに立つだけでギランが泣いて謝った、心臓発作を起こすギランも
・オーディエンスが大盛り上がりでも納得いかなければメンバーを解雇してた
・そのメンバーの代役も解雇
・マーシャルアンプを一睨みしただけで爆発する
・ピック使わずにウンコで弾いてたことも
・自分のウンコを自分でキャッチしてメンバーの楽屋に投げ返す
・あまりにも髪が増えすぎたから植毛でもヅラ扱い
・ライブのないオフには2植毛
・植毛をせずエクステンションで済ませたことも
・グッとガッツポーズしただけで5回くらいボーカルが脱退した
・ギターの破片に飛び乗って留置所まで行くというファンサービス
・流れ星の正体はリッチーの抜け毛
・ピックスクラッチでハリケーンが起きたことは有名
・全盛期のリッチーが売ったシグネイチュアモデルを観客席で見ていた子供が買ったんだが、すでにヘッドにサインがしてあって驚いたそうだ

4759view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-07-14 (木) 23:32:54 (2652d)