全盛期の勝手にしやがれ伝説 

・3日5ワンマンショーは当たり前、3日8ワンマンショーも
・大晦日深夜2時、近隣住民全員就寝の状況から1人で朝までワンマンショー
・一口のバーボンでボトルが三本に見える
・壁際で寝返りが特技
・背中で聞いているだけで相手が思い出をかき集めた、カバンにつめこむ相手も
・ワンマンショーでも納得いかなければ歌詞つけないでアアア アアア
・あまりに出て行きすぎるから寝たふりでも格好つける扱い
・その寝たふりしてる間に出て行く
・夜更けの窓を一睨みしただけでおまえがふらふら出て行く
・観客の無い移動日でも2ワンマンショー
・マイク使わずに派手なレコードで歌ってたことも
・自分のさよならを自分でしらけた感じにしてあばよで投げ返す
・ふざけて困らせるなんてザラ、愛というのに照れることも
・行ったきりになってから幸せになる方が早かった
・グッと寝返りうっただけで5人くらい出ていった
・自分の帽子に飛び乗って客席まで行くというファンサービス
1365view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-25 (月) 12:12:59 (3885d)