暑さの全盛期に試しに剃ってみた『お毛々』伝説

・2日目5チクチクは当たり前、3日目8チクチクどころじゃない
・剃ってから1日でチクチクを頻発
・男にとっての無駄毛は二次性徴のいらない子
・早朝からサイクリングチクチクの通勤・通学
・剃るのではなく、ピンセットで抜いた状況から1ヶ月で完全再生
・燃やしてみても余裕で再生
・一つの毛穴で体毛が三本に見える
・頭髪より遥かに強い毛根が特徴
・剃刀が立つだけで相手毛穴が泣いて謝った、赤い発疹を起こす毛穴も
・ピンセットでも納得いかなければ5日経たないで帰ってきてた
・あまりに痒すぎるからニベアクリームでも痒み止め扱い
・そのニベアも無意味
・毛穴を一睨みしただけでチクチクが下半身に広がっていく
・毛根の無い毛穴でも2チクチク
・剃刀使わずに手で抜いてたことも
・自分のささいな好奇心は自分で戒めるとしてレーザービームで永久脱毛したくなる
・痒みを止める案を出す自問自答なんてザラ、2周することも
・毛穴から伸びるより皮膚の下へ潜る方が早かった
・上の天狗に当たるとチクッとなった
・剃毛しようとした好奇心と、それを実行した脛、太もも、股ぐらの全部モロモロ痒みで後悔させた
・在日の韓国人のヤジにとにかく黙れと思いながら痒くて聞こえない
・グッとガッツポーズしてアピールしたかったけど完全に裏目
・風呂場で染みる事件が起きたことは2日目
・ささいな好奇心が始まったきっかけは大体無修正の海外ポルノ
・お尻の深い位置から正中線のお毛々も処理してた
・棒&2ヶの玉を楽々ツルツルにしてた
・自分の玉に犠牲を強いて気分良く見せるというファンサービス
・男優は、いつも画面の女の子を物欲しそうに眺める少年に完璧なお手入れを見せてあげたことがある
・無駄毛を1本残らず取りさっている男優の痒みに耐えているという事実はもはやプロ根性
・結論として体毛を剃って猛暑に備える策は導入されたが全然快適にはならなかった

1309view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-08-16 (土) 22:58:18 (3536d)