全盛期の俺の勤務先

・3日5徹夜は当たり前、3日8徹夜も
・新入社員即徹夜を頻発
・我が社にとっての休日は都市伝説
・開発担当一人でサイクル開発も日常茶飯事
納期直前開発メンバ全員鬱病気味でも社長は定時退社
・年末年始も余裕で出社
・一回の開発で病院送りが三人出る
・サービス残業が特技
・受注を取ってくるだけで開発課全員が泣いて謝った、心臓発作を起こす新人も
・納期に間に合っても支払いが渋られボーナスカットが確定
・あまりに泊まり込むから住所が会社に変更
・その住所も偽造
・開発日程表を一睨みしただけで社員がしばらく帰れないと家にTEL
・案件の無い日でもサービス残業
・食事せずに朝昼晩ウイダーインゼリーなことも
・自分のパソコンを自分で窓から投げ捨てて自分も飛び降りる
・給料遅配なんてザラ、二ヶ月遅れることも
・納期遅れで検収されず、手ぶらで帰ってくるほうが多かった
・シャワー室が完備された
・なんとか開発を間に合わせようとするプログラマと、それを支援しようとした営業、総務、製造の社員ともども病院送り
・ベンツを乗り回している社長の無理難題に無言で辞表を叩き付けながら労働基準監督署に電話
・日曜日に休んだだけで次の日机が蜜柑箱になっていた
・病院送りになったら一人前であるとの暗黙の了解は有名
・湾岸戦争が始まったきっかけは有休申請が通ったこと
・退職届の用紙をその場で破って捨てられた
・自分のデスクに飛び乗ってびっくりするほどユートピア!という発狂開発担当

833view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-02-13 (金) 01:22:48 (3592d)