全盛期の俺の生活伝説

・3食中5食カップ麺は当たり前、3食中8食食べることも。
・給料日前はカップ麺を頻食
・俺にとって貯金はお金の使い損ない
・1日1食も日常茶飯
・給料日まであと3日、所持金100円の状況からマヨネーズ吸うだけで生活
・とんかつソースも余裕で直吸い
・一枚のお札が三枚に見える
・給料貰うだけで泣いて喜んだ、心臓発作を起こしたことも
・あまりに金が無さすぎるから家賃は親持ち
・それでも貧乏
・給料を貰うより、給料を使い切るほうが早かった
・サイフを一睨みしただけでお金が消えていく
・休みの日に家でジッとしててもお金がマイナス
・ファ〜とあくびしただけで5円くらい使った
・定額給付金がはじまったきっかけは俺の貧乏さ
・妄想で満腹にできるのは俺くらい
・貧乏すぎるせいか1円玉が大金に見える
・街で俺が歩くだけで物価が下がる

910view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-08-13 (木) 00:56:37 (3354d)