高校時代の全盛期の俺伝説

・3打数5ショートゴロは当たり前、3打数8ショートゴロも
・先頭打者満塁ショートゴロを頻発
・俺にとってのレフト前ヒットはショートゴロの打ちそこない
・先頭打者サイクルショートゴロも日常茶飯
・9回裏100点差、チームメイト全員負傷の状況から1人でショートゴロ
・ワンバウンドも余裕でショートゴロ
・一回のスイングでショートゴロが三球に見える
・バントでショートゴロも特技
・打席に立つだけで相手ピッチャーが泣いて喜んだ、心臓発作を起こすショートも
・ショートゴロでも納得いかなければファーストベース踏まないで帰ってきてた
・あまりにショートゴロを打ちすぎるから牽制球でもショートゴロ扱い
・その牽制球もショートゴロ
・ピッチャーを一睨みしただけでボールがショートに飛んでいく
・試合の無い移動日でもショートゴロ
・バット使わずに手で打ってたことも
・自分のショートゴロを自分でキャッチして弱肩で投げ返す
・一塁でアウトになってからベンチに帰る方が本当に早かった
・ウェイティングサークルでショートゴロ打った
・俺はいつも本気を出している
・ショートゴロを内野安打できないのは俺くらい

1008view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-07-03 (金) 00:49:35 (3395d)