全盛期の厨二病伝説 

・定期テスト3科目500点は当たり前、3科目800点も
・うぐぅ!俺の邪気眼がッ!を頻発
・厨二病にとっての長生きは生きそこない
・授業中に突然の奇声も日常茶飯
・6限目残り3分、クラスメイト全員帰りの支度を始める状況の中1人で爆睡
・空中浮遊も余裕で出来る
・一回のテストで順位が300番台に見える
・包帯で腕ぐるぐるが特技
・学校に来るだけで教師が泣いて謝った、心臓発作を起こす校長も
・テスト満点でも納得いかなければ全員に自慢して帰ってきてた
・あまりに打ちすぎるからヒロポンでも麻薬扱い
・そのヒロポンも、もちろん麻薬
・ヤンキーを一睨みしただけでヤンキーの拳が厨二病の額に飛んでいく
・学校の無い休日でも2回発狂
・携帯使わずに無線で話したことも
・自分のゴミ箱から外れたゴミを自分で拾い上げてゴミ箱に投げ返すがまた外れる
・脳内で自分が死ぬ妄想するなんてザラ、2回忌することも
・進路でアウトになってから脱厨二病するが早かった
・体中にトレーニング用のウェイトつけて登校
・話しようとした同級生と、近くにいた同級生A、同級生B、同級生Cともども周りの空気を凍らせた
・厨二病のヤジに流暢なアメリカンジョークで反論しながら板書(教師が)
・グッとガッツポーズしただけで5回ぐらい笑われた
・妄想でエターナルフォースブリザードが起きたことは有名
・この世が始まったきっかけは厨二病の暴走によるビックバン
・一番後ろの席の深い位置から一番前のクラスのマドンナを視姦
・ボーリングの球を楽々ガーターしてた
・厨二病は本気を出した事がない
・月曜1限目から発狂できるのは厨二病くらい
・厨二病がケガしたらなんかかっこいい
・厨二病が打つと精神が不安定に
・病気の子供にファーストゴロを約束
・昔はベンチからキャッチャーをしていた
・やめた理由は隣に座っていた監督が投手の球で骨折したから
・包帯から「よし、頭に巻こう」という妄想できるのは厨二病くらい
・邪気眼がよすぎるせいか服の向こう側まで見える
・街で厨二病が歩くだけで周りの空気が凍る
・厨二病が立てるスレは必ず伸びる
・同級生に馬鹿にされたことにまだ気づいていない厨二病も多い
・厨二病はヒロポンを打つと作用で落ち込んで自分の殻に篭ってしまう
・じつは握手でにぎってるのは親指と中指だけ
・厨二病が授業中に立った時点で退学でいいだろ
・─・・─・・・─ ─とかよく知らない暗号っぽいのは「俺に気づいたら応答してくれ」という意味
・厨二病は、いつも店先の萌えフィギュアを物欲しそうに眺めるヲタに非難を買ったことがある
・あまりに打つので効果が無くなった時期も
・厨二病の邪気電波に米軍のレーダーが反応してしまうので妄想中は警戒されていた
・筋肉番付の打撃版ストラックアウトに出場したが全ミスパーフェクト達成してしまいテレビ的にNG
・超重量のウエイトを着けながら登校していたため登校後脱いだ制服を机に投げたら机が真っ二つになったという妄想
・名打者はボールが止まって見えるというが厨二病はむしろボール自体見えなかった
・センターを抜けたヒットで0.1塁まで行けた
・厨二病が打ったホームランを観客席で見ていた子供が捕ったらすでにボールにサインがしてあったという妄想
・あまり麻薬打つと体が傷付くから打ちたくないという名言
・厨二病には「ヤバイあいつ」が見えていたらしい
・ハンデとして目を瞑って教室に入るルールも導入されたが全然入れなかった

2658view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-26 (火) 12:04:15 (3863d)