全盛期の元気一杯伝説

・3人中5人退場は当たり前、3人中8人退場も
・行列の先頭が退場だったら最後尾まで退場
・元気一杯にとっての麺はスープの作りそこない
・弊店間際100人待ち、麺のストック0の状況から高菜で全員退場
・マナーモードでも余裕で退場
・一杯のラーメンで退場者が三人出る
・高菜でトラップが特技
・高菜を目の前に置くだけで常連客が泣いて謝った、心臓発作を起こす常連も
・麺がいい出来でも納得いかなければスープしみこませないで客に出してた
・あまりに退場しすぎるから店の前を通るだけで常連扱い
・その常連客も退場
・関西人を一睨みしただけで高菜が口の中に飛んでいく
・店をやってない定休日でも2人退場
・マスクせずにスープに咳きしてたことも
・客の韓国人のヤジに流暢な韓国語で反論しながら退場宣告
・はぁーはぁーはぁっと咳きしただけで5人くらい出た
・飲む前にスープをかき混ぜてハリケーンが起きたことは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけは元気一杯を退場になったから
・店の前に停めた車をピンにしてボウリング
・元気一杯は元気を出した事がない
・スープに納得いかなかったら交通機関マヒ
・ルールに厳しすぎるせいか客の子孫まで退場させる
・開店しただけで客が退場する
・元気一杯が茹でる麺は伸びる
・店主は呼吸されると落ち込んでスープを溢してしまう
・一見客なことにまだ気付いてない常連も多い
・スープを鍋で沸かして蒸気機関を発明したのは有名
・湯きり後の排水でノアの大洪水が起きたのはあまりにも有名
・元気一杯は、いつも店先でラーメンを物欲しそうに眺める少年に高菜をあげたことがある
・あまり繁盛すると他店が傷付くから流行りたくないという名言
 

1542view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-17 (金) 00:29:47 (3477d)