全盛期の生島ヒロシ伝説 

・3分間5クシャミは当たり前、3分間8クシャミも
・先頭打者満塁フェーックショイ!を頻発
・ヒロシにとってのおはよう一直線は大沢悠里の後釜のなり損ない
・痛散湯のCMも日常茶飯
・「ストリーム」での放送事故多発の状況から1人で珍プレー殿堂入り
・卓の前でも余裕で粉のサプリメントぶちまけ
・一回のクシャミでTBS珍プレー大賞に3回ノミネートされる
・「痛みが散るお湯と書きます」が特技

2191view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-03-28 (金) 12:25:35 (3916d)