全盛期のイチロー伝説 

・3結党5分裂は当たり前、3結党8分裂も
・イチローにとっての55年体制終了は新進党のまとめそこない
・郵政解散で64議席減、岡田克也辞任の状況から代表を固辞
・旗揚げの時点で新党が三つに見える
・殴られCMで22議席獲得が特技
・後継候補に立つだけで菅直人が泣いて謝った、自分が心臓発作を起こしたことも
・代表代行就任でも納得いかなければ一兵卒からやりなおしてた
・代表質問を一睨みしただけで首相が病院に飛んでいく
・年金問題批判しようとした菅直人と、それを受け止めようとした小泉内閣、与野党の各議員ともども未納が発覚した
・金丸の首相推薦に流暢な議員語で辞退しながら心臓発作
・竹下派閥下で台頭するきっかけは湾岸戦争での自衛隊派遣問題

全盛期のイチロー伝説

・3政党5解体は当たり前、3解体8結党も
・記者会見逆ギレを頻発
・イチローにとっての党代表は総理大臣のなりそこない
・自民擦り寄りも日常茶飯
・党首会談後、党幹部全員反対の状況から1人で辞任
・自自公連立も余裕で離脱
・一回の辞任で報道が特別編成を組むほどの大事に見える
・妄想でネクスト内閣が特技
・辞任を仄めかすだけで鳩山兄が泣いて謝った、「また党首になれる」と喜ぶ菅直人も
・総理大臣でも納得いかなければ国連事務総長になって帰ってきてた
・あまりに壊しすぎるから与謝野と囲碁をさしても壊し屋扱い
・その囲碁も党首会談につながるヒット
・秘書を一睨みしただけで記者が民主党本部に飛んでいく
・国会の無い日曜日でも2解体
・記者会見をするより民主党崩壊のほうが早かった
・朝日と日経に貸しを作るというファンサービス

1253view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-27 (水) 13:56:25 (3709d)