全盛期の札幌ドーム伝説

・3打数5安打は当たり前、3打数8安打も
・先頭打者満塁ランニングホームランを頻発
・札幌ドームでのホームランは犠牲フライの打ちそこない
・先頭打者サイクルヒットも日常茶飯
・9回裏100点差、チームメイト全員負傷の状況からアッパーデッキ直撃弾
・ワンバウンドも余裕でヒット
・一回のスイングでバットが三本に見える
・多田野がマウンドに立つだけで相手打者が泣いて謝った、絶頂射精を起こす打者も
・ヒットで納得いかなければフィールドシートへボールをファールにして帰ってきてた
・あまりに打てないから牽制球でもホームラン扱い
・その牽制球もヒット
・ピッチャーを一睨みしただけでボールが二遊間に飛んでいく
・試合の無い移動日はサッカー2試合
・自分のホームランボールを糸井が規則正しくキャッチしてレーザービームで投げ返す
・内野ランニングホームランなんてザラ、2周することも
・三塁でアウトになってからベンチに帰る方が早かった
・ウェイティングサークルでヒット打った
・打球キャッチしようとした投手と、それを受け止めようとした二塁手、遊撃手、中堅手ともども三遊間に落とした
・観客の韓国人のヤジに流暢な韓国語で反論しながら背面キャッチ
・グッとガッツポーズしただけで5安打
・稲葉ジャンプで地震が起きたことは有名
・リーマンショックが起きたきっかけはスレッジの逆転サヨナラ満塁つり銭なしホームラン
・ライトの深い位置から三塁線のスクイズも処理してた
・ボーリングの球でもヒットにしかならなかった
・自分の打球に飛び乗って内野実況席まで行くというファンサービス

846view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-01-06 (水) 10:45:31 (3086d)