大阪の50Fマンション 竣工前の千里タワー伝説(仮)

・充填材2本分が1本分は当たり前、6本分が2本分も
・千里タワーにとっての地震は施工ミスの隠し損ない
・柱ポッキリの第一報はマスコミでなくマンコミュスレ
・一報後、転送量が急騰しマンコミュが鯖落ちした
・資産価値も落ちた
・にもかかわらずポッキリ前の一期分譲は抽選
・夙川、六麓荘を蹴って千里タワーを選ぶ人が出る程の人気っぷり
・マンコミュスレ、内部告発を論破しつつ、削除依頼する工作員
・マンコミュスレ、地元住人のヤジに流暢な標準語で火消し工作と削除依頼
・隣接する阪急、大丸の買物客が千里タワーの轟音で飛び出した ヒャッハー!!!!!!!!!!
・ヤマダ電機LABI千里から、箕面トンネルに避難しようとする猛者達も
・おかげで阪急バス箕面森町線が満員になったのはあまりにも有名
・目隠しカバーの設置場所は「タワーの体調が悪い」という暗号
・南壁の目隠しカバーを見たモノレールの乗客が泣いて命乞いした、防護無線を発報する運転士も
・北急線箕面延長計画、真の目的はタワーから逃げる為
・タワーの深い位置から現場建設者が無事を祈った
・マンコミュで炎上連発できるのは千里タワーくらい
・ポッキリ後、まちB千里スレでポッキー馬鹿売れ
・売主の一つ阪急は豊中市のお得意様、盾突いたら生きていけない
・多くのマスコミが権力に屈する中、朝日新聞が立ち上がった
・だがそれも茶番だった
・修復後「安全性に問題無い」という記事を読み、現地を見たら窓ガラスが落下してきた
・柱修復でも納得いかない契約者には、手付金返還でキャンセルに応じた
・タワーロゴマークのデザインは柱損傷を予言していた
・サイトにオリジナルソング制作を約束
・ワンクラックも余裕で隠蔽
・あまりにも亀裂が多いからコッソリ修復して新築扱い
・豊中市が日時計になったきっかけは千里タワーの日陰
・免震台による横揺れでハリケーンが起きたことは有名
・ヘリで近付いたら屋上が三本に見えた
・グッとジャッキアップしたら逆方向に傾いた
・それでも倒れないのは、太陽の塔が耐震ビームで支えてくれるから
・いつもタワーの完成度を心配そうに眺める契約者に電報を送ってあげたことがある
・最上階を知事公邸化し、大阪府庁第二庁舎を目論む千里タワー
・伊丹空港閉鎖後、ジェンガ方式でブルジュ・ドバイを超えるというファンサービス
・実は初代ドソキーコングが入居待ちしていることは内緒だ
 ttp://lucifer.holy.jp/flashgame/donkeykong.swf

施工ミスで柱損傷 50階建てマンション
http://s02.megalodon.jp/2008-1127-1533-22/mytown.asahi.com/osaka/news.php?k_id=28000000811270003
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/estate/1228123565/
ttp://netheaven.dyndns.org/img/1227285342.jpg ←これが・・・
ttp://farm4.static.flickr.com/3271/3049882508_ba444a1376_o.jpg ←・・・こう?
http://www.e-mansion.co.jp/cgi-local/mibbs.cgi?mode=point&fol=osaka&tn=0233
http://www.e-mansion.co.jp/cgi-local/mibbs.cgi?mode=point&fol=osaka&tn=1023
http://www.e-mansion.co.jp/cgi-local/mibbs.cgi?mode=point&fol=osaka&tn=1031

1402view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-12-30 (火) 20:30:14 (3515d)