全盛期の大阪府民伝説

・1日3儲けは当たり前、1日8儲けも
・大阪府民にとっての「ボチボチでんな」は儲かっているの言い損ない
・お好み焼きでごはんも日常茶飯事
・タコを一睨みしただけでタコがたこ焼きサイズに自ら分裂
・グッとガッツポーズしただけでたこ焼きが焼きあがる
・阪神タイガースが優勝すると道頓堀へダイブ。サッカーW杯でも日本が勝っただけでもダイブ
・府民はお笑いが特技
・土曜の午後は新喜劇
・日曜の午後は「たかじんのそこまで言っても委員会」
・ボケるだけで天王寺動物園の猛獣が泣いて謝った。心臓発作を起こす猛獣も。
・どこへ行っても大阪弁で通す頑固さ
・初代通天閣はエッフェル塔と凱旋門を合体させるほど
・ビリケンさんの足の裏を撫でただけで日本国民が幸せになったことも
・大阪の小学生はギャグをやってウケないとトイレに篭ってしまう
・大阪の中高生はバンドをやらずにお笑いコンビを結成していた
・湾岸戦争が始まったきっかけはたかじんが怒ったから

1259view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-15 (月) 12:24:52 (3689d)