全盛期の北海道室蘭市伝説 

・3日中5日間濃霧は当たり前、3日中8日間濃霧も
・室蘭市にとっての鳥串焼きは焼き鳥(=豚串焼き)の焼きそこない
・室蘭駅周辺も余裕で過疎
・一回の観光目的の訪問で白鳥大橋に3回連れて行かれる
・地球岬で行くだけ行ってやること無いのが特技
・室蘭工大入学でも納得いかなければ辞退して帰ってきてた
・あまりに霧が多すぎるから視界5メートルの濃霧でも普通の『曇り』扱い
・その基準でも濃霧
・居酒屋を一睨みしただけで焼き鳥(=豚串焼き)をからしにつけて食べさせられる
・起伏の無い街中でも登坂車線2つ
・TSUTAYA建たずにGEOが2件建ったことも
・夏は四六時中雨天なんてザラ、2日続くことも
・仲間内で遊び場所を決めてから苫小牧に遠征する方が早かった
・イタンキ浜で不良に襲われた
・芸能界デビューしようとした飯田圭織と、それに続こうとした安倍なつみ、安倍麻美、大谷雅恵ともどもハロプロでデビューした
・観光客の韓国人のヤジに流暢な韓国語で反論しながらカレーラーメンを提供
・グッとガッツポーズしただけで5人くらい引っ越していった
・何もしてないのに毎日暴風が起きることは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけは『いぶりDAYひだか』の誤報
・鉄工所の灯りを楽々夜景にしてた
・映画を観るために市唯一の映画館(ボーリング場と一体になっている)まで行くというファンサービス

1408view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-02-27 (水) 13:57:15 (3827d)