全盛期の主人公赤座あかり伝説 

・5話0登場は当たり前、8話0登場も
・扉ページ不登場を頻発
・あかりにとっての表紙登場は帯の下でも奇跡
・冒頭登場1秒退場も日常茶飯
・9回裏100点差、チームメイト全員負傷の状況でも出番無し
・ワンバウンドも余裕でヒット
・一回の登場であかりがモブキャラに見える
・\アッカリ〜ン/が特技
・コマに現れるだけで京子が泣いて謝った、心臓発作を起こすちなつも
・珍しく目立っても納得いかなければ京子に主人公の座を譲って帰ってきてた
・あまりに影が薄いからアイキャッチでも登場扱い
・そのアイキャッチでも目立たない
・あかりを一睨みしただけであかりが画面から消えていく
・出番のある登場回でもいるのかいないのか分からない
・バット使わずに手で打ってたことも
・頭のお団子を自分で投げてブーメランのようにキャッチする
・\アッカリ〜ン/暴発なんてザラ、学校巻き込んで生徒全員の捜索願が出たことも
・一塁でアウトになってからベンチに帰って来たのに誰も気付かなかった
・控え室でも出番がなかった
・あかりの出番作ろうとした結衣と、それを支えようとした京子、ちなつ、生徒会役員ともども存在感無いのが移った
・観客の韓国人のヤジに流暢な韓国語で反論しなたけどスルーされた
・グッとガッツポーズしただけで5回分くらい出番が減った
・姉・あかねが変態シスコンなのは有名
・湾岸戦争が始まったきっかけはあかりの存在が疑問視されたこと
・学校の部室前から川に転落してた
・ボーリングの球を楽々透明にしてた
・キャラソン「背景」を歌うファンサービス

1217view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-11-23 (金) 09:52:59 (2126d)